So-net無料ブログ作成
成分や副作用、使い方などをそれぞれ詳しく ブログトップ

ホワイトロジーは独自配合成分使用! [成分や副作用、使い方などをそれぞれ詳しく]

ホワイトロジーはサンスターの独自開発成分などを使用している、成分も
大変オススメです!

そんな、ホワイトロジーの重要な成分についてご紹介します。

「リノレックS」

リノレックSはサンスターが18年もの歳月を費やして、完成させた独自の成分。
医学部外品において、美白に対して、有効だとされている成分は、わずか20。

その成分の一つがリノレックSです!

酵素のチロシナーゼが、メラニンをシミにしてしまうのを、このリノレックSが
分解し、促進させる効果があると言われています。

「ビタミンC誘導体」

メラニンにの生成過程で、メラニンが黒くなってしまうことを抑えて、また、
シミに対しても有効だとされています。

コレ以外の成分については公式サイトを御覧ください。

「→ ホワイトロジーの詳細はコチラ

トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ホワイトロジーの使い方!簡単な3ポイント! [成分や副作用、使い方などをそれぞれ詳しく]

ホワイトロジーは、一般的なコスメなどと使い方はさほど違いはありません。
なので、使い方は容易にマスターできるでしょう!

ホワイトロジーを使う手順は・・・

1.ローションで・・・

ホワイトロジーローションを適量コットンに染み込ませ、パッティングをします。
この時、優しく柔らかく、浸透させるように行います!

2.ホワイトロジーエッセンスW

ホワイトロジーエッセンスWを適量出したら、顔の全体に対して、ムラにならない
ように、伸ばして、気になる箇所に重ね塗りを行います。

3.ホワイトロジークリーム

ホワイトロジークリームを適量出し、顎、頬、額につけ、伸ばし、広げます。

使い方は以上です。

使い方は簡単なので、さほど難しいとは思わないでしょう!

他のお手入れの邪魔にもなりません!


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

副作用もアレルギーについてご紹介! [成分や副作用、使い方などをそれぞれ詳しく]

ホワイトロジーを使うのに、悩むことにアレルギーと副作用があるのではないかと思います。

やはり、どちらも怖いですよね?

副作用に関しては、粗悪品を使っているわけではないので、口コミやネットでは、
そのような話は見られまぜん。

ただ、やはり肌に合わないということはあるでしょう!

コレは、どのコスメでもあることです。

そのためには、先ず適切な始め方が重要です。
それが・・・

パッチテスト!

コレを行ってから始めると、最低限で済ませられます。
心配な方は是非行って下さい!

次に、アレルギーですが・・・
このアレルギーに関しては、人により違うので、公式サイトで成分を確認して下さい!

「→ ホワイトロジーの詳細はコチラ



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
成分や副作用、使い方などをそれぞれ詳しく ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。